ホームへ戻る
天然物素材・絹雲母
Dew Pearl
シェルパールS
エイトパール300S
エイトパールFK-1000
パール顔料・ラメ製品
パール顔料
NEWオーロラフレーク
アルミフレーク
粉体処理品
NS処理パウダー
タルクJK-1
環境関連
再生不飽和ポリエステル樹脂
離型コーディングシステム
メッキをスプレー塗装で(銀鏡)
パール顔料
NEWオーロラフレーク
アルミフレーク
パール顔料

光学的特性である規則的多重反射を利用する事により、パール調やメタリック調の意匠を発現させる無機顔料です。
天然のマイカを粉砕する事により得られたフレークを基材として、その表面に金属酸化物を被覆する事により、人工的にパール光沢を再現させた無機顔料です。
パール顔料は一般的な光を吸収する顔料を含んでいません、光の干渉からなるその色彩効果は薄い膜厚の異なった表面を反射します。
二色性効果は干渉顔料にも見られます、二つのうちで色の強い色は反射色です。
もう一方の色は反射の補色になり透過色によって見られます。
層が非常に薄い場合、白色パールの反射色が形成され、層の膜厚を増すことにより、金色、赤、青、緑の反射色を生みます。

◆特徴
◎粒子径に応じてシルキーな光沢から強いメタリック調光沢まで多様な意匠が発現します
◎被覆したチタンの膜厚により、シルバーから虹彩色の発色が得られます。
◎被覆する金属酸化物の種類をかえることにより、ゴールド、着色タイプ等の多様な色彩バ リエーションが得られます。
◎化学的に安定であり無毒です。

◆用途
化粧品、工業品


NEWオーロラフレーク
従来のPETとPMMAの多重層フィルム「オーロラフレーク」を改良し、新たに誕生したものが、NEWオーロラフレークである。
これは、ポリエチレンテレフタレート及びイソフタル酸とエチレングリコールからなる積層フィルムを粉末状に切断したものである。

 表示名称:PET(グリコール/イソフタル酸)コポリマー
 
INCI
名:
Polyethylene Terephthalate
Polyethylene Isoterephthalate

◆オーロラフレークとNEWオーロラフレーク
オーロラフレーク
・アクリル独特の臭いを有する
・溶剤に対して、可溶である
・サイズは2サイズのみ
・100層以上の多重層フィルム
NEWオーロラフレーク
・ほとんど特異臭は感じられない
・溶剤に対して、不溶である
・サイズは5サイズと豊富である
・200層以上もの多重層フィルム
・さらに透明感が良くなっている
◆色とサイズ
・オーロラフレーク(0.2mm・0.15mm)

反射色
透過色
Blue
ブルー
イエロー
Green
グリーン
レッド
Red
レッド
グリーン
Violet(0.2mmの
み)
バイオレット
イエローグリー

・NEW オーロラフレーク(0.8mm・0.5mm・0.3mm・0.2mm・0.15mm・0.125mm・0.075mm・
特注0.05mm)

反射色
透過色
Blue #13
ブルー
イエロー
Green #16
グリーン
レッド
Red #19
レッド
グリーン
これらの特長を有するNEWオーロラフレークは、ガラスやスズと違い、非常に安全性の高いものとして、目や口元・爪への使用にも最適であり、頭髪やボディー、ソープ゚類への使用も可能である。
また、上記2種のフィルムを貼り合わせたNewオーロラフレーク(29)・(32)・(35)(4角:0.2mm・0.6mm)、異型タイプ(1.0mmのみ)、6角、星、蝶、花、雫もございます。
アルミフレーク
この製品は、アルミニウムを蒸着したポリエチレンテレフタレートフィルムをアルミニウム側にPET加工したものを微細な薄片にしたものである。

 表示名称:(PET/AI)ラミネート
 成分コード:507095

◆品質項目
20ppm以下
ヒ素
5ppm以下
乾燥減量
3.0%以下
強熱残分
15.0%以下

◆色  シルバーのみ

◆型とサイズ
角型
0.125mm・0.15mm・0.4mm・1mm
丸型
1mm

◆用途
アルミフレークは、メタリック調着色料として、目元・口元・爪といったメイキャップ化粧料にも使用でき、これらをシリコーン処理したものも製品として扱っている。また、工業用途にも使用可能である。

別途ホログラムタイプ(4角・6角)もございます。

◆新製品のご案内  〜PETフレークAG〜 
 表示名称:ポリエチレンテレフタレート・銀
 成分:(PET/Ag/PET)
これは、純銀(99.9%)を蒸着したポリエチレンテレフタレートの銀側にPET加工したものを、微細な薄片にしたものである。
このものは、貴金属特有の優雅で気品あるメタリック調のメーキャップ効果があり、また耐溶剤試験にも、一定の安定性がみられ、使用感や安全性、抗菌性も特長として挙げられる。